薄毛、抜け毛はもう怖くありません。正しい知識を身に付け正しい対策で悩みを解決しましょう。

menu

薄毛、ハゲの悩みを解決します

育毛シャンプーで頭に痒みが出る原因とその対策

頭が痒い女性

薄毛や抜け毛への対策として、少し高いけれど思い切って買ってみた育毛シャンプー。

シャンプーに限りませんが、新しいものを試すとき、使って初めて分かることもあります。

育毛シャンプーの場合は「育毛」を期待して購入するするわけですが、その効果を体感する以前に、頭に痒みが出てしまい使用を続けれられなくなってしまう場合もあります。

きょうのお話しは、育毛シャンプーとそのトラブルについて、です。

育毛シャンプーのトラブル

育毛シャンプーのトラブルで良くあるのが、頭に痒みが出る、というものです。

育毛シャンプーで、髪を洗っているときは痒みは感じなくても髪を乾かした後に、『あれ、なんか痒いかも…』となることが多いのが特徴です。

明らかに痒いと感じなくとも、うずくような感じや、チクチクするといった感じを覚える方もいます。

うずくような感じがするのは、育毛シャンプーが頭皮に効いている証拠だ、などと思っている方もいらっしゃいますが、これは間違いです。

なぜ痒くなる?

なぜ痒くなるのでしょうか?

それは多くの場合、頭皮に炎症が起きている(起きかかっている)からです。

このため、ブラッシングなどのちょっとした刺激にも反応してしまい、それが『疼き(うずき)』や『痒み』などとして感じられるのです。

では、どうして育毛シャンプーの使用によって、頭皮に炎症が起こるのでしょうか?

それは、簡単に言ってしまえば、その育毛シャンプーがあなたに合っていないから、なのです。

育毛シャンプーには、頭皮の状態を健康に保つためや、髪の成長を助けるために、さまざまな成分が入っています。

その成分の中の何かが、あなたと相性が良くないために、痒みが出るのです。

育毛シャンプーは、製品化されるときに十分な試験を行われ、健康に害を及ぼすことがないことが確かめられた上で売りに出されます。

しかし、どんな人にもまったく悪い影響を及ぼすことが無い、と保証されている訳ではないのです。

食品、たとえばお菓子などにも、アレルギー症状を引き起こす材料や成分が入っているものがあるように、育毛シャンプーのある成分でそのような症状が出る場合もある、というわけです。

痒みを感じたら

育毛シャンプーを使用していて痒みを感じたら次のように対策をとってください。

洗髪時に2度洗い、3度洗いしている場合

髪を洗う回数を1度に減らしてみてください。

これで痒みが治まるようであれば、その育毛シャンプーはあなたにとって少し刺激が強い可能性があります。

育毛シャンプーによっては2度洗いを推奨しているものもありますが、1度洗いで済ませるか、もっと刺激の少ない別の育毛シャンプーに変えることをお勧めします。

育毛シャンプーの使用を一時的に止めてみる

今まで使用していた通常のシャンプーに変えてみるなど、育毛シャンプーの使用をやめてみて痒みが起きなくなれば、原因は育毛シャンプーであると思われます。

2度洗い以上していないのであれば、あきらかにその育毛シャンプーはあなたに合っていません。別の刺激の少ない育毛シャンプーに変えてみましょう。

育毛シャンプーの使用をやめても痒みが止まらない

原因は育毛シャンプーでは無く、別にあります。

皮膚科を受診して、専門医の指示に従ってください。

まとめ

育毛シャンプーは宣伝されている効果に目を奪われがちとなり、どうしても効果の高いもものを選びたくなります。

でも、一番大事なのは、あなたに合っているかどうか、です。

高い効果が謳われていても、頭皮を傷めてしまっては何にもなりません。

育毛シャンプーを使用してい、痒みやそのほかの異常を感じたら、使用をやめ対策をとるようにしてくださいね。

以上、かずろうがお伝えしました。

スポンサーリンク

関連記事

あなたの応援が
記事更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ