薄毛、抜け毛はもう怖くありません。正しい知識を身に付け正しい対策で悩みを解決しましょう。

menu

薄毛、ハゲの悩みを解決します

stretch

運動不足と薄毛、両者にはあまり関係がないように思われるかもしれません。でも、じつはかなり深い関係があるのです。

運動と発毛の関係

運動不足の男性運動を行うと筋肉が活発に動き、心臓から送られてきた血液を全身に送り返します。言ってみれば、筋肉は“ポンプ”のような働きをしているのです。

しかし、ほとんど運動を行わないでいると筋肉がどんどん衰えていき、このポンプが効率よく働かなくなります。つまり血行不良に陥ってしまうのです。

ストレスでも血行不良になりますが、運動不足によっても血行不良になるのです。

髪の毛は毛根の毛母細胞で作られます。栄養分を血液から吸収して毛母細胞に渡し、髪の毛を作るよう指示しているのが毛乳頭と呼ばれる部分です。毛母細胞が髪の毛を効率よく作るには血行が良いこと、これがとても大事なのです。

運動のすすめ

ウォーキング血行不良にならないよう運動をしましょう、と言っても、毎日スポーツジムに行ったり、何かスポーツを始める、という必要はありません。

必要なのはハードな運動ではなく、日常の中で毎日続けられる運動です。週に一回ハードな運動を行うよりも、毎日続けられる簡単な運動の方が血行のためには良いのです。

たとえば、ウォーキング。通勤や買い物のときに少し歩く速度を速めてみる。余裕があれば、ひとつ手前の駅で降りて歩いてみるのも良いでしょう。あるいは、エスカレーターやエレベーターをなるべく使用しないで階段を使うようにする。

血行を良くし薄毛を予防するために、どんな小さなことでも良いので継続できる運動を行うことをお勧めします。

スポンサーリンク

関連記事

あなたの応援が
記事更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ