薄毛、抜け毛はもう怖くありません。正しい知識を身に付け正しい対策で悩みを解決しましょう。

menu

薄毛、ハゲの悩みを解決します

帽子でハゲることはありません

帽子はハゲの原因となるか

一度は目にしたことがある“帽子がハゲの原因となる”説。

さまざまなサイトがこの真偽についての記事を掲載していますが、まるで情報源はひとつであるかのように、いずれも似たり寄ったりです。

今日は“帽子がハゲの原因説”についてです。

よく見かける“帽子がハゲの原因説”に対する考察

帽子がハゲの原因となる、あるいは帽子がハゲを防いでくれる、のそれぞれに対する理由としてよく見かけるのは次のようなものです。

帽子がハゲの原因となる説

  • 帽子をかぶっていると帽子の中が蒸れて汗をかく
    そうすると頭皮に汗をかき、頭皮に汚れが付着しやすくなったり、雑菌が繁殖して、頭皮の健康環境が悪くなる。
  • 小さい帽子をかぶっていると血行が悪くなる、つまり毛根に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪の毛の成長が阻害される。
  • 帽子をかぶったり、脱いだりするときに髪の毛が擦れて、これが抜け毛につながる。

帽子がハゲを防いでる説

  • 夏は紫外線から頭皮を守り、冬は頭皮を温め血液循環を促してくれる。

いずれも、言っていることに間違いはなく、帽子がハゲの原因となることもあり得るし、帽子がハゲから守ってくれることもある、と言えそうです。

つまり、帽子はケースバイケースで、ハゲの原因になったり、ハゲから守ってくれたりする。どちらか一方を選択することはできない、と。

ハゲの原因にはなりません

管理人はこの問題について、もう少しはっきりとした結論を出したいと思います。

帽子はハゲの原因にはなりません。

man-wears-hatなぜなら、ハゲの原因となる理由として上げられているものが、いずれも特殊な状況についての話しで、しかも1日のほとんどを帽子をかぶったままで(あるいは、かぶったり脱いだりを繰り返し)、その状況を数か月間毎日続けていればハゲの原因になるかもしれない、というものだからです。

帽子でハゲるかどうかについて、海外のサイトはどのようなことを言っているのか調べてみました。主に、健康サイト、生活科学系のサイトをあたってみました。

きつすぎる帽子を着用することを続けているとTaction Alopecia(牽引性脱毛症)になるかもしれないとの見解を示しているサイトはいくつかありました。これは国内のサイトがハゲの原因となる理由として上げているものとほぼ同じです。(Medical Daily, Health Centrol など)

しかし、結論としては、どのサイトも(常識の範囲内で使用している限り)帽子でハゲることはないとの見解を示していました。(上記サイトのほか、livescience など)

もちろん、海外のサイトだから信頼性が高いなどとは思っておりません。ただ、国内のブログサイトとは異なるスタンスであると感じました。

そして、管理人の出した結論は “みなさん、安心して帽子をかぶってください。” です。

帽子が好きだけれど薄毛が心配で… というあなた、大丈夫です。思う存分おしゃれを楽しんでください。

スポンサーリンク

関連記事

あなたの応援が
記事更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ