薄毛、抜け毛はもう怖くありません。正しい知識を身に付け正しい対策で悩みを解決しましょう。

menu

薄毛、ハゲの悩みを解決します

育毛シャンプーで髪の毛は生えない

シャンプーセット

育毛シャンプーはいろいろなメーカーから発売されており、その効果は魅力的に宣伝されています。

でも勘違いしないでください。
育毛シャンプーを使用しても、髪の毛は生えてこないのです。

今回の記事は、誤解しがちな育毛シャンプーの効能についてです。

育毛シャンプーとは

育毛シャンプーを紹介するメーカーのサイトを見てみると、いかに毛がふさふさと生えてきそうな写真や言葉がならんでいて、訪問者を惹きつけます。

でも、よく読んでみてください。
発毛する”とか“毛が生える”などの言葉はどこにも書かれていないはずです。

育毛シャンプーは、文字通り“毛を育てる”シャンプーであって、“毛を生やす”シャンプーではないのです。

育毛シャンプーの効果

一般に育毛シャンプーと呼ばれているシャンプーは、頭皮の状態を健康にたもつのに効果のあるシャンプーなのです。このため、スカルプシャンプーなどと名乗っている商品もあります(スカルプ=頭皮)。

その基本的な効能としては、だいたいどの育毛シャンプーも次のようなものです。

  • ベタつきの原因となる多すぎる皮脂の除去
  • 雑菌繁殖の原因となる汗や汚れの洗浄

また、上記の効能に加えて、個々の商品独自の効能もあります。
例えばスカルプDでは次のような成分が配合されています。

  • 頭皮を潤す成分
  • 頭皮を柔らかくする成分
  • これら成分が浸透しやすくなる成分
  • 髪にハリとコシを与える成分
    ただし、別売のパックとの併用の場合に効果がでる

じつはスカルプDの商品ページには、発毛促進、という言葉が出てくるのですが、発毛させるのではなく、発毛を促進するというニュアンスとなっています。

育毛シャンプーを使用する理由

ではなぜ育毛シャンプーなのでしょうか?

それは、髪の毛を育てるには頭皮が健康であること、がとても重要だからです。

なぜなら、せっかく生えてきた髪の毛が十分成長せずに途中で抜けてしまったり、そもそも髪の毛が生えにくい環境であってはならないからです。

ドラッグストアやスーパーなどで安く買えるシャンプーにくらべて、育毛シャンプーは頭皮の環境を最重要視して作られているため、薄毛、ハゲ対策であれば育毛シャンプーとうことになるのです。

どんなシャンプーが良いの?

薄毛、ハゲ対策として選ぶべきシャンプーについては『髪に良いシャンプーの選び方』で説明を行っています。

最終的には、商品から受けるイメージなど個々人の好みの問題となりますが、押さえておくべきことがあります。ぜひ、読んで参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

あなたの応援が
記事更新の励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ